スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バッティング・センター

我が家は、試合の前日はバッティング・センターには行きません。

なんかの記事で、その方がいいと読んだんで。。。

しかし試合の前日以外は、

ムスコが試合でヒットを打てる様、ヒマさえあればバッティング・センターへ。

スピード80Km・90Km・105Kmの打席。

右打席だけでなく、左打席へもムスコを立たせ、

ワタシは右往左往しながらムスコにコーチング

ムスコのスイングを見てのアドバイスは、

①右足のスタンスを並行に。

②バットを水平に出す。

③ボールがバットに当たる瞬間まで見る

④バットを振り切る時に、ヘソがライト~センターにある事を意識して!!!

バッティング・センターはムスコのフォームの確認

しかし、すべてのJ.S.B.Bのバットの注意書きには、

「バッティング・センターでの使用には適していませんので、使用しないでください。」と。。。

なぜならバッティング・センターのボールは、少年野球のC号球より重いボールを使用(O号球

バッティング・センターは、ストライクが来るのは当たり前。

バッティング・センターは、球速(アトランダムにしなければ)が決まってます。

そんな、ボールをコドモ達は思い切って振らない訳がアリマセン。。。

結果として大切なバットに凹み&キズが起こる原因に。。。

そして肝心の公式戦、試合前に審判のチェックが入り、

バッティング・センターでの凹み&キズが原因で、

危険なバットとみなされ、試合での使用禁止なんて事も。。。

本当ならバッティング・センターでは、自分のバットを使用しない事をお勧めします

では、バッティング・センターに置かれているバットを使用するのがいいのか

一番いいのはバッティング・センターに行かず、お父さんのトス・バッティングが一番

しかし、なかなかお父さんもムスコのトス・バッティングの相手(時間)はできないので、

普段使うバットより、ちょっと重い&傷ついても&折れてもいい様なバットを使用し、

バッティング・センターで使用が◎

とはいいながら、ウチのムスコは自分のバットを使ってバッティング・センターで、

ブンブン振りまわしてますが。。。

そして、金属バットの寿命はだいたい2年。

ムスコの金属バットは、そろそろ2年経ちます。

ムスコより先にワタシが、バットのデザインと「飛びすぎ注意」のキャッチ・フレーズに惹かれて、

今のバットを購入。

DSC02601.jpg

そろそろ、購入して2年以上経つんで新しいバットが必要

次にワタシが買おうと狙っているバットは、すでに決まっております。

(ワタシが使う訳ではアリマセンが。。。

肝心なのは、道具より本人の技術レベルとわかっているのですが。。。

どうもマテリアルに凝ってしまう、ワタシの悪い癖。。。

そしてヨメが、また野球の本を買ってきました。

DSC08227.jpg

この本は、ムスコが読むには難しいんでは。。。

ワタシに読めって事

ヨメはワタシとは正反対。。。

マテリアルより知識から入るヨメ

ヨメの野球熱は、ますますヒート・アップ。。。

buff.jpg

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へここをクリック

blogram投票ボタンここをクリック

この記事が良かったーーーと思われた方、ご面倒だと思いますがポチッとお願いします

テーマ : 少年野球
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃいませ!!!
Now Visitor
I am・・・

新米コーチ

新米コーチ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ムスコを野球チームに入れて、
その隙にワタシは自由な時間を取り戻し、
趣味のルアー・フィッシングをと思ってたんですが。。。
あれ???
ワタシもチームのコーチに。
ますます、
釣りに行けません。。。
今はドップリ、
チームに漬かってます。。。

新米コーチの日記
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
人気記事ランキング
検索フォーム
更新メールサービス
このブログの更新情報をメールで受け取ることができます。メールアドレスを入力してください


Powered by ブログメール
プライバシーポリシー
プロ野球=試合結果=
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブログ仲間になって下さい!!!

→ → → クリック ← ← ←

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。